サノコイン

仮想通貨ビットコインつみたて・NFT・Kindle読書・ブログ運営・メルカリ断捨離で生きる大学生のリアルな自己投資ブログ

【運動をお金に】ステラウォーク 歩くだけで暗号資産がもらえるポイ活アプリ《特徴・評判・XLMの受け取り方を徹底解説》

 

 

 
ステラウォークって何?
どうやったら暗号資産がもらえるの?
「歩くだけでもらえる」とか怪しいな...
 
 
ステラウォーク』でのポイ活に興味アリ!
 

 

 

というお悩みを解決します。
サノ

 

 

この記事を読めば...
  • ポイ活アプリ『ステラウォーク』の特徴・評判がわかる
  • 歩いて獲得したアイテムを暗号資産と交換する流れを実際の手続き画像から理解できる

 

 

\この記事でわかること/ *更新日時:2022年7月12日

 

 

暗号資産ポイ活アプリ『ステラウォーク』の特徴

ステラウォーク アプリアイコン 歩くだけで暗号資産がもらえるポイ活アプリ

 

 

ここでは、歩くだけで暗号資産がもらえるポイ活アプリ『ステラウォーク』を徹底解剖していきます。

 

 

『ステラウォーク』とは?

 

 

ステラウォークは、歩いた歩数に応じて暗号資産ステラルーメン(XLM)を獲得できるポイ活アプリです。

 

 

日本国内における「ヘルスケア × ブロックチェーン」先駆けの一つとして注目を浴びています。

 

 

AppStoreから『ステラウォーク』をダウンロードする

*Android版のリリースは未定 詳しくはコチラ

 

 

厳密にいうと、暗号資産に交換可能なアイテムであるジェム(時期によって呼称が変わる)を歩いて集めるアプリです。

 

 

1500歩、3000歩、5000歩、8000歩あるくごとに、決まった数量のジェムが入ったカプセルがもらえる仕組みです。

ステラウォーク 歩いてもらえるアイテム

 


◎『ステラウォーク』歩数に応じてもらえるジェム量

・1500歩:1個
・3000歩:3個
・5000歩:4個
・8000歩:2個


 

 

なお、毎日8000歩以上歩いても、もらえるジェムの合計量は変わりません。

 

 

また、ジェム量は30秒ほどの広告を見るともらえる数が5倍増えます。


◎『ステラウォーク』広告を見て増えるジェム量

・1500歩:1個→5個
・3000歩:3個→15個
・5000歩:4個→20個
・8000歩:2個→10個


 

 

広告は、スキマ時間に流しておくのがオススメ!
サノ

 

 

暗号資産に交換可能なアイテムは毎日更新(0:00)のため、日をまたぐとリセットされてしまうということには注意しましょう。

 

 

つまり...

 

 
今日8000歩も歩いた分は、明日の朝に広告を見て5倍に増やそうかな! 

 

 

と思っていると、歩いて集めたアイテムは日付変更とともにゼロにリセットされてしまいます。

 

 

ボクはこの注意点に気づかず、8000歩あるいた分をパーにしてしまった日があります(泣)
サノ

 

 

ステラウォークで集めたジェムは、暗号通貨の一種ステラルーメン(XLM)と月に1度(月初めに申請)交換できます

 

 

『ステラルーメン(XLM)』とは?

 

 

ステラウォークで集めたジェムはステラルーメン(XLM)と呼ばれる暗号資産に替えられます。

「ステラルーメン(XLM)」の特徴

 
暗号資産 ステラルーメン(Stellar Lumens / XLM)


>>Stellar社の公式HPはコチラ



▷ 特徴:

・独自の取引承認アルゴリズムにより、比較的に決済スピードが早く送金手数料も非常に安い。

・個人間決済の推進を目指す。


▷ 通貨単位:XLM


▷発行上限:500億XLM + 年1%増加


▷現在価格:16.047円 / 1XLM *2022年6月28日時点


*参考文献:『暗号資産』2022年7月号 vol,43



 

 

発行上限より、Stellarの供給量は年々増えています

これは、発行上限が2100万BTCと決まっているビットコインとは大きく異なります!
サノ

 

 

『ステラウォーク』評判は?

 

 

ステラウォークの口コミをまとめたので、気になる方は始める前にチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

アプリ利用も完全無料なので、「毎日の歩きをムダにしたくない!」という方は利用して損がないアプリだと実感します!
サノ

 

 

『ステラウォーク』新イベント「ロッテリー」(追記:2022年7月7日)

 

 

2022年6月より、新イベント機能「ロッテリー」がステラウォークに追加されました。

 

 

このイベントをひとことで言うなら...

 

 

歩いて集めたジェムを消費し、抽選で仮想通貨の一攫千金を狙うイベント

 

 

と言えます。

 

 

イベント参加〜結果確認といった詳細は、↓の記事にすべてまとめたので、気になる方は参加前にチェックしてみてください。

 

 

『ステラウォーク』で獲得したアイテムを暗号資産に替える手順

ステラウォーク やり方

 

 

ステラウォークでアイテムを集めて暗号資産ステラルーメンに替えるまでの大まかな流れは次のようになります。


『ステラウォーク』アプリを入れて準備する

歩いて交換用アイテムをためる

ウォレットをつくる

ステラルーメンの受け取りアドレスをつくる

暗号資産を受け取る

 

 

それでは、実際の画像を使って説明していきますね。

 

 

手順①:『ステラウォーク』のアプリを入れて準備する

 

 

「ステラウォーク」のアプリをダウンロードしましょう。

 

 

Android版は現在未配信なので注意してください。

 

 

\歩くだけで暗号資産がもらえるアプリ/

AppStoreから「ステラウォーク」をダウンロードする

 

ステラウォーク iOSアプリ

 

 

その後、アプリを開いて手順にしたがい「ヘルスケア」と同期しましょう。

 

 

iPhone>「設定>「ヘルスケア」>「データアクセスとデバイス」>「ステラウォーク」>「歩数」 がONになっていたら準備完了です。

ステラウォーク ヘルスケアと同期

 

 

これで、手順①は終了です。

 

 

手順②:歩いて交換用アイテムをためる

 

 

手順①で準備が完了したら、スマホを携帯して歩きましょう。

 

 

一定歩数以上歩いてからアプリを開くと、↓のようにカプセルをタップできるようになるので、カプセルアイコンをタップしましょう。

ステラウォーク アプリ ホーム画面

 

 

すると、カプセルが「保存済みカプセル」に移ります。

ステラウォーク カプセル獲得

 

 

そしたら、「そのまま獲得」か「広告を見て5倍獲得」を選んでタップしましょう。

 

 

「広告を見て5倍獲得」をタップすると、「広告を読み込み中」と表示されてから約30秒ほどの広告が流れます。

ステラウォーク アプリ

 

 

広告が終わると、「報酬を獲得しました」という表示が出るので、これで「×」ボタンを押します。

ステラウォーク 広告

 

 

そして、広告を見た場合は5倍分のアイテムが獲得できます。

ステラウォーク アイテム獲得

 

 

ちゃんと獲得できていることも、右上の月別獲得総量からわかります。

ステラウォーク アプリ

 

 

以上の作業を繰り返して、暗号資産のもととなるアイテムを毎日GETしていきます。

 

 

これで、手順②は終了です。

 

 

手順③:ウォレットをつくる

 

 

手順②で集めたアイテムを暗号資産として受け取るためには、ウォレットを用意する必要があります。

「ウォレット」とは?

  
 暗号資産の売買や送受金などのサービスを利用するために必要な入出金用口座

 

 

ウォレット作成は、『ステラウォーク』外部の仮想通貨取引所でおこなうことになります。

 

 

仮想通貨取引所ならどこでもイイというワケではなく、ステラルーメン(XLM)を取り扱う取引所で口座開設する必要があります

 

 

 
歩いて集めたXLMをきちんと受け取れる仮想通貨取引所がわからない... 

 

という方向けに、『ステラウォーク』公式アプリでは口座開設先として「コインチェック」という取引所を推奨(説明)しています。

 

 

なので、まだコインチェックに口座(=ウォレット)を持っていない方は、このタイミングで開設しておきましょう。

 

 

今回の説明もコインチェックのアプリ画面を使って説明します。

 

 

>>コインチェックで無料口座開設する【最短5分】

 

 

ボクもステラウォークから暗号資産を受け取るときはコインチェックを指定しています!
サノ

 

 

以上の手順で、暗号資産を受け取るためのウォレットを作っておきます。

 

 

これで、手順③は終了です。

 

 

手順④:ステラルーメンの受け取りアドレスをつくる

 

 

まず、『ステラウォーク』で暗号資産へ替えるときの注意点を一緒に確認しましょう。

注意点


・交換にはアイテムが最低50個必要である。

・月初め(毎月1〜3日)の交換申請期間を逃すと、せっかく集めたジェムを仮想通貨に交換できなくなる。

 

 

↑の注意点を確認したら、具体的な手順に移ります。

 

 

月初め(毎月1日〜3日)に『ステラウォーク』アプリを開くと↓の画面になるので、「交換申請画面へ」をタップします。

ステラウォーク アプリ

 

 

すると、「XLMアドレス」と「XLMメモ」が表示されます。

ステラウォーク アプリ

 

 

ここで、アドレスとメモをそれぞれ取得するために「Coincheck」のアプリを開きましょう。

 

 

アプリを開いたら、画面最下部左から2番目の「ウォレット」、「ステラルーメン(XLM)」の順でタップします。

コインチェック ステラルーメン(XLM)

 

 

すると、「ステラルーメン残高」という画面が表示されるので「受取」をタップしましょう。

コインチェック ステラルーメン 受取

 

 

そしたら、「暗号資産の受取」という画面が表示され、「アドレス」と「メモ」が取得できます。

コインチェック 受取 アドレス・メモ

 

 

この「アドレス」と「メモ」を、『ステラウォーク』アプリの「XLMアドレス」と「XLMメモ」にそれぞれコピぺしましょう。

 

 

コピペが終わったら「利用規約に同意する」にチェックを入れて「確認」をタップしましょう。

ステラウォーク 暗号資産受け取り準備

 

 

すると、最後に↓の画面になるので、上にスワイプしましょう。

ステラウォーク 申請画面

 

 

これで申請完了、すなわち受け取り準備がすべて完了です!

 

 

これで、手順④も終了です。

 

 

手順⑤:暗号資産を受け取る

 

 

暗号資産が受け取れたかどうかは、ステラウォークアプリではなくウォレットに使用したサービスから確認します。

 

 

今回は「コインチェック」アプリからの確認方法を紹介します。

 

 

申請から3〜4日経つと、ステラルーメン(XLM)がウォレットに追加されています。

 

 

なので、アプリ画面最下部右から2番目の「取引履歴」から確認してみましょう。

コインチェック ステラルーメン(XLM) 入金

 

 

これで、手順⑤は終了、つまり『ステラウォーク』で集めたアイテムを暗号資産に替える手順はすべておしまいです!

 

 

お疲れ様でした!

 

 

『ステラウォーク』はこんな人にピッタリ

ステラウォーク おすすめな人

 

 

次の特徴に当てはまる人は、『ステラウォーク』を利用するのにピッタリです。


毎日の歩数が多い人

ふだんからポイ活をしている人

リスクゼロで仮想通貨を始めたい人

 

 

今回の解説からも分かるとおり、『ステラウォーク』で暗号資産をGETするにあたっては費用がいっさいかかりません

 

 

受け取ったXLMにかかる税金も、時価によって発生した収益が年間20万円以内であれば、確定申告は不要です(雑所得区分より)

 

 

つまり、ふだん通りにスマホを携帯して歩くだけで勝手に暗号資産をためられる、ということです。

 

 

ただし、いずれの場合でも受け取りにはウォレットが必要なので、そのための口座は開設しておく必要があります。

 

 

口座開設が無料の国内仮想通貨取引所がオススメです

 

 

『ステラウォーク』公式アプリでは『コインチェック 』での受け取りを推奨(説明)しています。

 

 

明日からの歩きを、暗号資産にムダなく交換したい方はお早めに。

 

 

>>コインチェックで無料口座開設する【最短5分】

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

 

あなたがポイ活アプリで暗号資産を歩くだけ・費用ゼロでGETするきっかけになれば、何よりも嬉しく思います。

 

 

また次回の記事でお会いしましょう!

 

 

あわせてオススメの記事