サノコイン

仮想通貨ビットコインつみたて・NFT・Kindle読書・ブログ運営・メルカリ断捨離で生きる大学生のリアルな自己投資ブログ

【暗号資産ライフのリアル】『コインチェック』仮想通貨取引所を実際に3ヶ月間利用してわかったこと《感想まとめ》

 

こんにちわ!仮想通貨好きミニマリスト サノです。今回は...
サノくん

 

取引所選びで後悔したくない
暗号資産取引をしてみたい!

だけど、(国内)仮想通貨取引所選びに迷ってる... 
素直な感想求む
コインチェック』は使いやすいのかな?

メリットとデメリット、どっちが多いんだろう... 

 

というお悩みを解決できるように

【暗号資産ライフのリアル】
コインチェック仮想通貨取引所
3ヶ月間実際に利用してわかったこと
《感想まとめ》

をお届けします。

サノくん

 

本記事の内容
  • コインチェック』を実際に利用して感じた良かった点・「う〜ん」と思った点
    →その理由も参考にしてください!

 

\この記事でわかること/ *更新日時:2022年6月22日

 

国内仮想通貨取引所コインチェック』3ヶ月利用した感想

コインチェック公式 取引画面

 

まず結論として、ボクが『Coincheck(コインチェック)』を実際に3ヶ月間利用した感想をひとことでまとめると、次のようになります。

 

コインチェック』3ヶ月間利用した感想
「う〜ん」とを感じた部分もゼロではなかった。
しかし、デメリットを圧倒的に上回るメリットがあると実感。
(なので、今後も愛用決定)
サノくん

 

そこで、ここから先では↑のように感じた根拠として、


・良かった点

・「う〜ん」と思った点

の二つに分けてそれぞれ具体的にお話ししますね。

 

 

良かった点

 

ここでは、『コインチェック』を実際に利用して感じた良かった点(メリット)とその理由を、ひとこと感想付きでリアルにお届けします。

 

 

銘柄数が多い

 

コインチェック』は取り扱う銘柄数が豊富で、「欲しい!」と思った暗号資産を見つけやすい、と感じました。

 

なぜなら、取り扱う仮想通貨の種類数が17種類で国内取引所だと第2位」の規模だからです(ちなみに、1位は「GMOコイン」で20種類)

 

>>『コインチェック』公式による銘柄数の説明はコチラ

 

特に、自分の暗号通貨ポートフォリオアルトコインを組み込むときは、いつも銘柄数の恩恵を実感しています。

 

せっかく行動して口座開設までしたのに、取り扱う銘柄数が少なかったらショックですよね...
サノくん

 

 

板取引での「取引手数料ゼロ」がコスパ最強

 

コインチェック』”取引所”(≠販売所)での板取引(現物取引)の取引手数料が0%なのは、ホントに「コスパ最強」だと思いました。

 

特に、暗号資産初心者は知らず知らずのうちに手数料で損しがちですが、『コインチェック』だとその心配は無いと感じます。

コインチェック 板取引 手数料0円

 

ビットコイン買い増したいけど、取引手数料かかるからやめとこ...

など、他の仮想通貨取引所だとよく感じる”ためらい”が、『コインチェック』だとなくなりました!
サノくん


コインチェック』での板取引デビューも安心

sano-coin.hatenablog.jp

 

 

最低注文量がちょうどイイ

 

コインチェック』の最低注文量0.005 BTCという設定は、多すぎず少なすぎずちょうどイイ、と感じました。

 

「最低注文量が多すぎると資金的に参入しづらいから、少ない方が嬉しいよね」

 

という意見には、多くの人も納得してくれると思います。

 

ですが、「少なすぎなくてイイ」と言うと...

 

少ないしか勝たん
最低注文量なんて、少なければ少ないほどイイに決まってるじゃん! 

 

という意見も、当然でてくると思います。気持ちはわからなくないです。

 

ですが、ボクなりの仮想通貨投資観を伝えておくと、次のようになります。

 

最低注文量が少なすぎても、暗号通貨資産を貯める・伸ばす機会を逃し続けるだけ

 

たしかに、他の大手取引所の最低注文量は0.001 BTCという設定がほとんどな印象はあります。

 

ですが、「仮想通貨で資産形成していく」という視点に立つと、最低注文量が少ないことが必ずしも長所とは限らない、と気づくはずです。

 

以上から、コインチェックの「最低注文量 = 0.005 BTC」という設定はちょうどイイ塩梅だ、とボクは考えています。

 

仮想通貨暴落」というニュースを、よく目にするかもしれません。

暴落時にコインチェックで最低注文量のビットコインの買い注文を出したところ...

0.005 BTC = 15,000円未満

で買えました。

コレって個人的には相場的にとってもおトクに感じたんですが、あなたはどう思いますか?

暴落したBTCはどのくらい買いやすいの?

sano-coin.hatenablog.jp

サノくん

 

 

「つみたて」できる

 

コインチェック』は「つみたて」で暗号資産をコツコツ買い貯めることが可能、という点もメリットとして挙げたいです。

 

特に、コインチェックでの「つみたて」なら、最低注文量10,000円分から買える、というのは大きいです。

 

なぜなら、最低注文量や相場を考慮すると、コインチェックで板取引しても、BTCを10,000円で保有することはほぼ不可能だからです。

 

こう考えると、なんだか「つみたて」した方がおトクに暗号資産形成できそうですね...

 

また、ビットコイン(BTC)建て以外で積立できるのも嬉しいポイントです。

 

>>『コインチェック』公式による「つみたて可能な銘柄」の説明はコチラ

 

<追記>


2022年7月10日までCoincheckつみたて」をおトクに始められるキャンペーンが開催中です!



>>「Coincheckつみたて、キャッシュバックキャンペーン」の詳細はコチラ


指値注文 疲れる
ビットコインの板取引中に、買い板/売り板のレートを気にするのって、自分には向いてないかも... 

といった悩みがある方でも、


コインチェックで仮想通貨「つみたて」をする


という選択肢があることを頭に置いおきましょう!


>>まずは『コインチェック』に新規会員登録(無料)するところから始める

 

 

ボクも↑のキャンペーンに申請したので、

指値注文ではなく「ドルコスト平均法(つみたて)」で仮想通貨を資産化したら、どれくらい利益が出るのか?

今から楽しみで仕方ないです...!!!
サノくん

 

 

アプリ操作がわかりやすい

 

コインチェック』アプリはデザインがシンプルで、操作中にストレスを感じたことが一度もないです。

 

特に、↑の「送金」「受取」は操作が楽チンで、頻繁にやることが多い分、毎回スムーズな取引を実感しました。

 

仮想通貨好きミニマリストとして『コインチェック』アプリの...

ミニマルデザイン
直感的に操作可能

という点は、紹介せざるを得ませんでした...
サノくん

 

 

Webサイトのコンテンツ豊富さ

 

コインチェック』Webサイトの豊富なコンテンツ提供には、勉強時にいつも役立ちました。

 

特に、↓の「コインチェック」公式HP コラム記事の充実ぶりには毎回有益さを感じていました。

 

あまり名前を聞いたことがないアルトコインだなぁ...

と思ってもスグにコラム記事へアクセスできるので、とっても重宝しています。
サノくん

 

 

2段階認証ログインの安心感バツグン

 

コインチェック』アカウントにPCでログインするときは、いつも安心感を持ってから取引を始められる、と実感していました。

 

なぜなら、信頼できるデバイスとの「2段階認証」がないとログイン不可能な仕組みになっているからです。

 

ログイン後に「ログインのお知らせ」がメールに届くよう設定できるので、不審なアクセスをスグに察知しやすくて安心感バツグンです。

コインチェック ログイン通知メール

 

コインチェック』の場合、板取引したいときはPCブラウザからのログインが必須になります。

なので、メール通知設定は絶対にしておきましょう!
サノくん

 

 

>>「コインチェック」への新規会員登録(無料)はコチラ

 

「う〜ん」と思った点

 

ここでは、『コインチェック』を実際に利用して「う〜ん」と思った点とその理由を詳しくお伝えします。

 

 

スマホアプリで板取引できない

 

コインチェック』は(現段階で)スマホアプリでの板取引ができない、というのは少し不便に感じました。

 

アプリデザインがシンプルで使いやすい分、スマホでは「販売所」でしか売買できないのは、残念なポイントでした...
サノくん

 

「販売所」と「取引所」の違いとは?

sano-coin.hatenablog.jp

 

 

板取引できるアルトコインが少なめ

 

コインチェック』では板取引可能なアルトコイン(BTC以外の暗号資産)が少ない、というのはちょっとガッカリしました。

 

コインチェック』板取引では、現段階で次のアルトコインが注文可能です。


イーサリアムクラシック(ETC)
モナコイン(MONA)
・パレットトークン(PLT) *PLTが買えるのはコインチェックだけ

コインチェック 板取引(現物取引)可能なアルトコイン

 

 

とはいえ、暗号資産初心者の頃はビットコインが板取引できるだけでも十分すぎる、と体感的には思います。

今後に期待ですね...
サノくん

 

 

紹介キャンペーンが限定的

 

コインチェック』公式による「紹介キャンペーン」では家族・友達以外に紹介リンクを送れない、というのは少しビックリしました。

 

というのも、「家族友だち紹介キャンペーン」の説明文に次の一文があるからです。

 

拡散性の高いSNSでの不特定多数の方への紹介行為は禁止させていただきます。

 

*『コインチェック』公式アプリより

 

コインチェック』は仮想通貨取引所選びを検討中の人にも心の底からオススメできます。

その分、もどかしく感じる部分もあります...
サノくん

 

 

良かった点・「う〜ん」と思った点 まとめ

 

ここでは、前述した『コインチェック』の良かった点・「う〜ん」と思った点を、項目別に↓の表でまとめました。

  良かった点 「う〜ん」と思った点
銘柄数

取り扱う銘柄数が17種類で国内取引所の中で上位
→目的の暗号資産を見つけやすい。

板取引できるアルトコインが4種類と少なめ
取引手数料 板取引は手数料 0%
→手数料を気にせず買い増しなどができる。
 ー
最低注文量 0.005 BTC  ー
つみたて 15種類以上の暗号資産の中から好きな種類を選べる
ビットコイン(BTC)も10,000円から積立可能
 ー
PC

公式Webサイトのコンテンツ(コラム記事など)が豊富
「2段階認証」ログイン + メール通知で安心

 ー
スマホ アプリデザインがシンプル
→直感的な操作が可能。
板取引できない
紹介制度  ー 「家族・友だち」のみと限定的

 


・『コインチェック』で仮想通貨を始めたい人

・第2(以降)の仮想通貨取引所として登録を検討している人

 

は、ぜひ↑の表を参考にしてください!

 

 

>>「コインチェック」への新規会員登録(無料)はコチラ

 

 

おわりに + お得キャンペーン(追記:2022/6/22)

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

本記事を読んでくださった方の中には『コインチェック』での仮想通貨取引に興味が湧いた方もいるかと思います。

 

そんな方に、コインチェックのお得なキャンペーン情報があります。

 

それは、「2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン」です。

 

お得なキャンペーン


  • 2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーンは2022年6月30日23:59まで
  • 口座開設してから72時間以内に入金が完了
  • 「コンビニ入金」と「クイック入金」は手数料770円もとられるので注意

 

ただし、注意点もいくつかあるので「損したくない」方は、↓の記事を参考にして登録してみてください!

sano-coin.hatenablog.jp

 

 

少しでも参考になれば、そしてあなたが『コインチェック』で暗号資産デビューするきっかけになれば、何よりも嬉しく思います。

 

また次回の記事でお会いしましょう!

 

>>「コインチェック」への新規会員登録(無料)はコチラ

 

 

あわせてオススメの記事

sano-coin.hatenablog.jp